突然ですが、みなさんは筋トレをしたことがありますか?

逞しい体を手に入れたい、ダイエットをしたいというときには、食事制限や有酸素運動とあわせて筋トレをするのがおすすめですが、自分の努力だけで目標を達成するにはかなりの時間がかかります。

ひとつ工夫をするだけで、筋トレの効率は飛躍的にアップするのです。

「時間を無駄にしたくない」
「効率的にトレーニングをしたい」

そんな方々のために、この記事では筋トレの効率アップの方法をご紹介いたします。

筋トレの効率をアップさせる方法とは?

筋トレによって痩せたり、逞しい体を手に入れたりするには、それなりの期間が必要です。

私は学生時代、2ヶ月みっちりジムに通ったことがありますが、それでようやく体は引き締まりました。

しかし60日間、毎日ジムに通うというのは、結構気力の要るものです。なんとか効率を上げられないかなーとか、そんなものあるわけないよなーとか、よく考えましたね。

しかし、そのとき私は知らなかったのですが、筋トレの効率をアップする方法は確かにあるのです。それは、「筋肉サプリ」です。筋肉サプリを飲めば、ダイエット等の目標達成までの期間を短縮することができます。

このように言うと、プロテインを思い浮かべる方は多いでしょう。確かにプロテインも良いのですが、今はもっと優れたものがあります。それはHMB系のサプリメントです。

HMBとは、必須アミノ酸の一種、ロイシンの代謝物で、筋肉のもとになったり、筋肉の分解を抑制したりといった働きを持ちます。

ロイシン(BCAA)が含まれるサプリメント(プロテインなど)はこれまでにもあったのですが、HMB系のサプリは、その代謝物を直接体に入れるわけですから、BCAAの含まれるサプリメントを飲むよりも効率がいいですよね。

それではHMBサプリの効果のほどはどうなのかというと、やはり筋トレのお供にいいようです。

たとえば「バルクスポーツHMB」の臨床試験では、被験者11人を、サプリを飲むグループ(A)と飲まないグループ(B)に分け、筋力トレーニングをしてもらったところ、Aのほうが除脂肪体重の増加率が2.3倍高かった、という結果を得られたそうです。

また、リフティングの重量の伸び率も2.3倍になったとのこと。これだけでもHMBサプリの効果は明らかですよね。

ちなみにHMBサプリメントは、普段からトレーニングをしていない人が飲むと、より高い効果を発揮するとされています。

筋肉もりもりの人がHMBサプリを飲んでさらにマッチョに、ということはほとんどないようです。ですから、HMBサプリは、まさにダイエットなどに最適なサプリだと言えるでしょう。

もちろん、筋肉分解抑制のために、マッチョな人が飲むのも良いと思います。

みなさんも筋肉サプリを飲んで、理想の体を目指してみてはいかがでしょうか。